読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米主婦lilyの生活日誌

新米主婦lilyの日々の生活での出来事を書いています

ルピシア グラン・マルシェ 2017

f:id:lily-book:20170424235248j:image

主人と行ってきました☆

ルピシア グラン・マルシェ2017

 

世界のお茶専門店ルピシアのフェスティバルです

 

会員限定の特別イベントで

会員とその連れのみが入ることが出来るようになっていました

 

予約特典にお土産つきとなっていたので、行くと決めたときにすぐに予約しておきました

 

お土産で頂いたのはコルクのコースターと

紅茶のクッキーとパイナップルのドライフルーツの小袋

f:id:lily-book:20170425000340j:image

 

切り抜くと二枚分の丸いコースターができるようです

小袋の方は写真撮り忘れました^^;

美味しく頂きましたよ☆

 

いろんな紅茶や緑茶が試飲し放題なので、お手洗いが近くなります(笑

一度にたくさんの種類を飲み比べることができるのは本当に魅力的☆

やっぱり茶葉の香りを嗅いだだけでは味までは分からないからね

良い香り〜♪と思っても飲んでみるとあんまり…ってこともよくある話で…

私も今回のイベントで自分の好きなお茶を見つけることができました(*´∇`*)

 

そして、私が一番興味があったのは、チャイの淹れ方の実演‼︎

チャイは好きなんですが、自分で作ったことがなかったので、

行くと決めたときからこれを観に行きたいと思っていたんです

 

一番前でしっかり聞いてきました

聞くことに徹したので、実演中の写真はないのですが

作り方の看板があったので撮っておきました

作ってみたい人は参考にしてみてくださいね

f:id:lily-book:20170425001615j:image

 

*今回のお買い物*

自宅で作るためにチャイのセットを購入♡

いつ妊婦になってもいいようにノンカフェインの紅茶なんかも購入♡

会場限定の地域限定茶なんかも購入♡

お茶受けのスコーンやクッキーなんぞも購入♡

 

(*´∇`*)(*´∇`*)

来年も行きたいです‼︎‼︎

 

 

 

 

 

映画 『ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL』を観に行ってきました

主人が観たいというので一緒に行ってきました

 

SFアニメ『GHOST IN THE SHELL 攻殼機動隊』の実写映画だそうです

 

私自身はアニメはジブリとディズニーくらいで、他のアニメはあまり観ないのですが
SFとかファンタジーものが好きなので、楽しく観ることが出来ました(*´∇`*)

 

アニメで声優をされた方がこちらの実写版でも同じ役で吹き替えを担当してるらしいので

アニメを知っている方は吹き替えが人気があるようですね

 

主人も吹き替えで観たかったようですが、

時間が合わなかったこともあって私達夫婦は字幕版を観ました

 

主人が吹き替えで観たかった理由。。。後日知りました。。。∑(゚Д゚)

なので主人には申し訳ないことをしましたが、

面白い映画を観させてもらえて私は満足です

感謝☆ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンデーション用のパフを新しくしました

ファンデーション用のパフを買い替えましたf:id:lily-book:20170419222648j:image

いつもファンデーションはカバーマークのエッセンスファンデーションを使っています

パフも洗って使っていたのですが、

だいぶヨレヨレになってきたので新しく買ってきました

 

昨日の夜、古くなったのとさようならをして

今日の朝、新しいを使ってみたのですが…

 

もう    全然、違いますね‼︎‼︎‼︎

 

もうね、触った感じから別物

これ、前に使っていたものとおんなじなの⁈

ってくらい違いました

 

さようならをしてしまったので、以前のパフの写真が撮れなかったのですが

厚みとか肌に乗せる時の滑りとか全く違います

なんといっても

ファンデがめっちゃ綺麗にのった‼︎‼︎‼︎

久しぶりに綺麗な肌になった気分(*´∇`*)

 

きちんと洗って使っていたから、まさかそんなに影響するとは思いませんでした

ファンデーションのノリって肌のコンディションだったり、体調だったり色々言われますが

パフも大事だという事を実感しました

 

ファンデーションのノリが悪くなったら

もしかするとパフに原因があるかもしれませんよ☆

 

 

 

 

 

 

 

無印良品週間4月21日スタート

また無印週間がそろそろ始まるようです

 

ちなみに無印週間が始まる前の4月20日まで

私の好きなバターチキンカレー味のカップラーメンが20%オフ

200円→160円‼︎

グリーンカレー味も20日まで20%オフらしいです

 

買いだめしておこうかな(*´∇`*)

アルトラーチェ(ARTLACZE)に行ってきました

北海道北広島市にあるジェラート屋さんに行ってきました

 

2011年4月にOPENしたジェラート屋さんで

オープンしてすぐに食べに行ったのを覚えています

 

少し家から遠いので一年に2回位ですかね

毎年、妹夫婦と雪が溶けたらまた行きたいねと話すお気に入りのお店です

 

昨年は一度も行けなかったけれど、今日は天気も良くアイスクリーム日和

コストコ前に主人にお願いして連れて行ってもらいました

 

主人と来るのは初めてです

f:id:lily-book:20170416233708j:image

今日は混んでました

なんか、オープン当時も混んでましたが、それより更に混んでいたように思います

 

お店の駐車場はほぼ満車

お客さんも入口からはみ出るくらい並んでました

f:id:lily-book:20170417002020j:image

SINGLE 350円

DOUBLE 430円

SUPER5 720円

 

SUPER5は好きなジェラートを5種類選べます
生クリームとアーモンドクッキーがトッピングで付いてきます


私達、夫婦が選んだのは

SUPER5とコーヒー 160円 (コーヒーの写真は撮ってませんが紙コップでの提供です)

 f:id:lily-book:20170416235436j:image

SUPER5の中身は

ヘーゼルナッツ

ベリーベリー

いちごのミルフィー

レアチーズ

函館ミルク

 

一種類だけ一番下になりますがどれにしますか?とのことだったので

どれと混ざっても一番相性が良さそうな函館ミルクを下にしてもらいました

 

私はヘーゼルナッツ、主人はベリーベリーが気に入ったようです

 

日によってジェラートの種類も変わるようなので

私はよくラムレーズンを頼むのですが今回はありませんでした

食べ終わった頃にチョコチップが出てきてました

あれも美味しそうでした(о´∀`о)

 

今年は何回食べに行けるかな?

沢山連れて行ってもらいたい場所です(*´∇`*)

 

今年の4月28日で6周年を迎えるようでチラシが置いてありました

6周年の限定商品があるようですよ☆f:id:lily-book:20170417003558j:image

無印週間で購入したもの(最終)雑貨・収納編

4月3日で終了した無印週間の最終日にギリギリ購入した商品達です

f:id:lily-book:20170411225516j:imagef:id:lily-book:20170411230522j:image

 

収納ボックスは机の周りの細々したものをサッとしまえるように

ポリボトルは家の観葉植物の水やり用に

靴下は三足選んで990円だったので、一緒に行った妹とシェアして購入しました

 

このポリボトル、端っこに置かれすぎて何処にあるのか店内めっちゃ探しました(笑

これの大きいのと一緒に隅っこの方にひっそりとありました^_^;

今回の一番のお目当てだったんですけどね^_^;

もう何日か使っていますけど水やりしやすいので買って正解でした

水がノズルで細くなって出てくるので水が変な所にこぼれることも無くなりました\(^o^)/

大きい方は500入りますが、うちはそんなに沢山の観葉植物が無いのでこの大きさで十分でした

値段も安くて大満足です☆

とても良い商品なのでもっと見やすい位置に置いてあげて欲しい(笑

 

 

 結局、前回書いた

《ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中 1200円》は買い足しせず。。。

《アクリル仕切棚 高さ16センチ 800円》も今かなり活躍しているので追加購入考えてましたけど

買い足しせず。。。

 

次回の無印週間で購入予定です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画 『ムーンライト』を観に行ってきました

3月31日からロードショーだったので

行ってきました

 

f:id:lily-book:20170405083915j:image

f:id:lily-book:20170405083926j:image

 

 アカデミー賞 作品賞受賞作品

ムーンライト

 

配布用パンフレットに書いてあったあらすじを載せます

名前はシャロン、あだなはリトル。

内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっこたちから標的にされる日々。

その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。

高校生になってもなにも変わらない日々の中で、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れることに…。

 

 

  • 観に行った感想

 

配布用のパンフレットに

“最も切なく、最も純粋な愛の物語” “LGBTQをテーマにしたラブストーリー”
と書かれていたので、単に恋愛ものと思っていました

 

観に行くことを周りに伝えたら、あれって怖い映画じゃない?と言われて、

え?そうなの?。。と、ビクビクしながら観ることに…

 

全然気がつかなかったのですが、パンフレットの写真をよく見ると
少年時代、青年時代、そして大人になったシャロンの3人が1人のシャロンとして撮られていて
この発想、凄いなと思いました

 

 明るい話ではなかったけれど
『うつむいててはダメ 愛と自信を持つことがこの家のマナー』
的なニュアンスの台詞がありました
私の家でもこのマナーは採用したいです

 

いじめ、薬物、性…現代のいろんな問題がひとつにまとめられた映画でした

恋愛ものの映画だと思っていたら、それだけじゃない周りの環境が酷すぎて…

社会問題が沢山詰まった作品でした

 

 

 

 

 

※ちなみに LGBT(Q)とは
レズL、ゲイG、バイセクシャルB、トランスジェンダーTの頭文字を取って性的なマイノリティを表しているそうです